[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

フレームワイズな音声検出に基づく適応フィルターを利用した自動車内でのロバスト音声認識

Bibliographic Information

Other Title
  • フレームワイズ ナ オンセイ ケンシュツ ニ モトズク テキオウ フィルタ オ
  • A Robust Speech Recognition Using Adaptive Filter Based on Freme-Wise Voice Activity detection in Car Environments

Search this article

Abstract

加法性雑音が存在する環境下では, 音声認識性能の大幅な劣化が起こる.本論文は, 音源未知の加法性雑音に埋もれた, 音源既知の加法性雑音を除去するアルゴリズムとして, フレームワイズの音声検出を利用した適応フィルタアルゴリズムNLMS-VADを提案する.次に, 音源既知および音源未知の加法性雑音, 乗法性ひずみが存在する実環境におけるロバストな音声認識手法として, 既提案のE-CMN/CSS法にNLMS-VAD法を組み合わせる方法を提案する.最後に, この提案法の性能を自動車内の不特定話者, 大語い, 単語認識タスクで評価し, スピーカ出力に起因する誤認識率がたかだか2%程度に抑えられることを示す.

Journal

Citations (6)*help

See more

References(13)*help

See more

Keywords

Details

Report a problem

Back to top