【4/18更新】CiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

ディスクの自律制御による大規模分散ストレージシステムの省電力化手法

この論文をさがす

抄録

本研究では,大規模な分散ストレージシステムにおける省電力化手法を提案する.特にここでは,写真や動画などを対象としたストレージサービスのような大量のデータが逐次追加される環境を想定し,高いスケーラビリティを有するシステムの構築を目的とする.本提案手法では,各ディスクは自律制御により,アクセス頻度に着目したデータの交換を他のディスクと行い,一部のディスクにアクセス頻度の高いデータを集約する.これにより,アクセスの少ないディスクを省電力モードに移行させ,システム全体の消費電力を削減する.また本研究では,スケーラビリティ,消費電力および応答時間を,シミュレーションと実装により評価し,提案手法の有用性を示す.

収録刊行物

キーワード

詳細情報

問題の指摘

ページトップへ