【4/18更新】CiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

過渡応答を考慮した入力拘束システムの目標信号追従制御(機械力学,計測,自動制御)

  • 和田 信敬
    鳥取大学大学院工学研究科機械宇宙工学専攻
  • 南 昌行
    広島大学大学院工学研究科機械システム工学専攻
  • 佐伯 正美
    広島大学大学院工学研究科機械システム工学専攻
  • 西村 正治
    鳥取大学大学院工学研究科機械宇宙工学専攻

書誌事項

タイトル別名
  • Tracking Control of Input Constrained Discrete-Time Systems Considering Transient Response(Mechanical Systems)
  • 過渡応答を考慮した入力拘束システムの目標信号追従制御
  • カト オウトウ オ コウリョシタ ニュウリョク コウソク システム ノ モクヒョウ シンゴウ ツイジュウ セイギョ

この論文をさがす

抄録

In this paper, a tracking control problem in the presence of actuator saturation is addressed. Firstly, a control law that guarantees both closed-loop stability and asymptotic convergence of the tracking error in the case of a constant reference signal is introduced. The feedback gain of the control law is adjusted, at each sampling time, so that both large region of attraction and fast convergence of the tracking error are achieved. Secondly, based on the control law, a control algorithm that can be used for arbitrary time-varying reference signals is proposed. The most important feature of the proposed control algorithm is that the overshoot of the plant output can be effectively attenuated. Moreover, the effectiveness of the proposed control algorithm is shown through experimental results.

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (15)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

問題の指摘

ページトップへ