[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

行政評価が予算編成過程に与える効果検証 : 常総市ランダム化比較実験から

Bibliographic Information

Other Title
  • ギョウセイ ヒョウカ ガ ヨサン ヘンセイ カテイ ニ アタエル コウカ ケンショウ : ジョウソウシ ランダムカ ヒカク ジッケン カラ

Search this article

Abstract

本稿は,わが国の多くの地方自治体で事務事業を対象に実施されている行政評価に注目し,行政評価が次年度予算要求額に及ぼす効果を検証したものである。検証にあたり,茨城県常総市の一部の事務事業を対象に,次年度予算要求額を用いた予算要求額変化率,および次年度予算査定額を用いた予算査定額変化率を目的変数とするランダム化比較実験を行った。実験の結果から,行政評価が行われることで多様な予算要求が行われるという形で予算要求行動の変化をもたらす可能性が示唆された。加えて,減額査定が行われることを前提としつつも,質の高い予算要求が行われる上で,行政評価と実施計画の見直しが有用であることの可能性も示唆された。

Journal

  • 国民経済雑誌

    国民経済雑誌 222 (1), 69-86, 2020-07-10

    神戸大学経済経営学会

Citations (0)*help

See more

References(0)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

Report a problem

Back to top