【4/18更新】CiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

実験経営学の現状と展望

DOI

書誌事項

タイトル別名
  • Trends and Issues in Experimental Studies in Organization Science
  • ジッケン ケイエイガク ノ ゲンジョウ ト テンボウ

この論文をさがす

抄録

<p> 本稿では経営学の研究手法としての実験を取り上げる.因果関係の検証に優れた強みを持つ実験は,他の研究手法と補完的に組み合わせたり,新たな情報通信技術を取り入れたりすることで,今なお経営学のツールキットにおける重要な一角を占めている.しかし他方で,再現可能性問題の表面化により,そのあり方について根本的な再考が求められてもいる.本稿はこれらの現状を概観したうえで,経営学における実験研究の展望を論じる.</p>

収録刊行物

  • 組織科学

    組織科学 55 (1), 41-53, 2021-09-20

    特定非営利活動法人 組織学会

詳細情報

  • CRID
    1390852669108210560
  • NII論文ID
    130008104634
  • NII書誌ID
    AN00135007
  • DOI
    10.11207/soshikikagaku.20211015-4
  • ISSN
    2187932X
    02869713
  • NDL書誌ID
    031822339
  • 本文言語コード
    ja
  • データソース種別
    • JaLC
    • NDL
    • CiNii Articles
  • 抄録ライセンスフラグ
    使用不可

問題の指摘

ページトップへ