【4/18更新】CiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

複合動詞データベース構築のための付与情報

書誌事項

タイトル別名
  • フクゴウ ドウシ データベース コウチク ノ タメ ノ フヨ ジョウホウ
  • Toward the Construction of a Database of V + V Compound Verbs

この論文をさがす

抄録

国立国語研究所 理論・構造研究系 プロジェクト研究員

Postdoctoral Research Fellow, Department of Linguistic Theory and Structure, National Institute for Japanese Language and Linguistics

「動詞+動詞」型の複合動詞は,使用頻度の面でも表現力の面でも,日本語に特徴的な語彙であるが,統語的,意味的情報を付与してデータベース化している研究はまだ少ない。そこで,本稿では,語彙的複合動詞の形態的,統語的,意味的情報にとって何が必要かを検討する。まず,研究書や辞書などから収集した約2500語の複合動詞について量的観点から構成をとらえる。次に,情報付与の検討にあたって,既存のデータベースの現状を調査し,どのような情報が不足しているかを探る。そして,現在の言語学の複合動詞研究と,既存の基本動詞辞書の両方の観点から,必要な情報をまとめ整理し,それらの情報を実際に付与するにあたり,どのような基準あるいは知見を参考にするかを述べる。最後に,第一段階で構築中のデータベースの一部を掲載する。

Compound verbs of the form "Verb+Verb" are known as a productive word formation type in Japanese. There are, however, few versatile databases of V+V compounds available. This paper investigates what kinds of linguistic information are expected in an adequate database of compound verbs. First, a list of compound verbs that are gathered from several dictionaries and other resources is explained. Then the kinds of information included in the existing databases of compound verbs are discussed with a view to clarifying the essential semantic, syntactic, and morphological information from two viewpoints: one is the viewpoint of linguistic research on the word-formation and lexical semantics of V+V compounds, and the other is the viewpoint of the information provided by Japanese dictionaries for simplex verbs. Finally, part of the database of compound verbs under construction is shown by way of illustration.

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

問題の指摘

ページトップへ