【4/18更新】CiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

異なる視点から描かれたイラストからの2.5Dモデル生成

書誌事項

タイトル別名
  • 2.5D Modeling from Illustrations of Different Views

この論文をさがす

抄録

キャラクタデザインの際,キャラクタの正面,側面や斜めなどから見たイラストが描かれる.本研究ではそのような異なる視点から描かれた 2 枚のイラストを用いて 2.5D モデルを生成する.2.5D モデルは変形するビルボードを奥行き方向に重ねたモデルであり,2 視点の間のキャラクタの見え方を,奥行きを考慮して表現できる.提案手法は単色の輪郭線と閉領域で構成されたカートゥン調のイラストと各イラストの視線方向を入力とする.各閉領域を 2 枚のイラスト間で対応付け,対応付けられた閉領域を 3D 空間にビルボードとして配置することで 2.5D モデルを作成する.これらは半自動的に処理される.さらに提案手法は,遮蔽によって消失・出現する閉領域の補完を行うことで,視点が変わった時に遮蔽されて見えなくなっていくような部分が存在するイラストの補間も可能にした.

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1573668927648696832
  • NII論文ID
    110009821890
  • NII書誌ID
    AN10100541
  • 本文言語コード
    ja
  • データソース種別
    • CiNii Articles

問題の指摘

ページトップへ