[Updated on July 12] Integration of CiNii Articles into CiNii Research from April 1, 2022

二水素燐酸ルビジウム(RDP)の反射及び吸収スペクトル

Search this article

Abstract

type:Article

二水素燐酸ルビジウム(rubidium dihydrogen phosphate; RbH2PO4)はRDPと呼ばれ、水素結合をもつ強誘電体として有名なKDP(KH2PO4)と同族結晶で、KをRbに置換したものである。KDP型結晶の中で、KDPとADP(NH4H2PO4)は円偏光素子やレーザー光の倍周素子としてよく知られており、その光学的な性質について多くの研究がなされている。1)2)しかしながら、RDPについてはここで報告する基礎吸収ばかりでなく、屈折率もいまだ知られていない。最近ではRDPも、レーザー光の倍周素子として使われ始めており、その光学的な面での研究が要求されている。

identifier:http://m-repo.lib.meiji.ac.jp/dspace/handle/10291/13036

Journal

Articles

See more

Research Data

See more

Books

See more

Dissertations

See more

Research Projects

See more

Products

See more

Details

Back to top