CiNii Research is now available on the production

香辛料,野菜・果実および植物が含有する揮発性化合物の抗カビ性試験

Search this article

Abstract

香辛料12種のカビ生育阻害および野菜,果実等9種ならびに植物が含有する揮発性成分15種(アルデヒド類,アルコール類,ケトン類,炭化水素類)の胞子発芽抑制効果を調べた。香辛料では,クローブ,シナモンなどが各種のカビに対して特に強い生育阻害効果を示した。シソ,ニンニクなど従来から強い抗菌性が知られていたものの他に,ゴボウ,ドクダミなどもカビ胞子の発芽阻害作用を示すことが分かった。揮発性成分では,アルデヒド類に強い胞子発芽阻害効果を示すものが多かったが,なかでもいわゆる青葉アルデヒドのtrans-2-hexenalの強い作用が注目された。

identifier:461116

identifier:ZZ20005621

Journal

Citations (0)

See more

References(0)

See more

Articles

See more

Research Data

See more

Books

See more

Dissertations

See more

Research Projects

See more

Products

See more

Details

Back to top