【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

Anodal tDCSと patterned electrical stimulationの併用が 脳卒中片麻痺患者の歩行に与える影響

書誌事項

タイトル
Anodal tDCSと patterned electrical stimulationの併用が 脳卒中片麻痺患者の歩行に与える影響
著者
山口智史,藤原俊之,前田和平,立本将士,田辺茂雄,高橋容子,水野勝広,正門由久,里宇明元

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1010000781861111827
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ