CiNii Researchの本公開について

摘出臓器(in vitvo)実験と生体位動物(in vivo)実験との比較-壁内セロトニン受容体とGABA受容体を介した胃腸管運動-

書誌事項

タイトル
摘出臓器(in vitvo)実験と生体位動物(in vivo)実験との比較-壁内セロトニン受容体とGABA受容体を介した胃腸管運動-
著者
谷山紘太郎

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1010000781884176134
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ