CiNii Researchの本公開について

餌タンパク質の質的影響による尿素生合成の変動におけるアセチルグルタミン酸分解とオルニチン細胞内輸送の役割

書誌事項

タイトル
餌タンパク質の質的影響による尿素生合成の変動におけるアセチルグルタミン酸分解とオルニチン細胞内輸送の役割
著者
辻岡和代, 早瀬和利, 横越英彦

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1010000781934648473
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ