CiNii Researchの本公開について

Gain-of-function of mutated c-Cbl tumor suppressor in myeloid neoplasms with 11q uniparental disomy.

書誌事項

タイトル
Gain-of-function of mutated c-Cbl tumor suppressor in myeloid neoplasms with 11q uniparental disomy.
著者
Sanada, M., Suzuki, T., Shih, L.-Y., Otsu, M., Kato, M., Yamazaki, S., Tamura, A., Honda, H., Sakata-Yanagimoto, M., Kumano, K., Oda, H., Yamagata, T., Takita, J., Gotoh, N., Nakazaki, K., Kawamata, N., Onodera, M., Nobuyoshi, M., Hayashi, Y., Harada, H., Kurokawa, M., Chiba, S., Mori, H., Ozawa, K., Omine, M., Hirai, H., Nakauchi, H., Koeffler, P., Ogawa, S.

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1010000782036842753
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ