【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

Enhanced expression of cox2 and cyp1a1 in early active renal lesions developed in offspring of rhesus monkeys with exposure to 2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin (TCDD) during gestation and lactation

書誌事項

タイトル
Enhanced expression of cox2 and cyp1a1 in early active renal lesions developed in offspring of rhesus monkeys with exposure to 2,3,7,8-tetrachlorodibenzo-p-dioxin (TCDD) during gestation and lactation
著者
Toshio Fukusato, Masato Watanabe,Shunichiro Kubota, Akihiro Arima, Atsunobu Muneoka, Hiroshi Sumida, Mineo Yasuda

収録刊行物

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1010000782115968768
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ