CiNii Researchの本公開について

Image quality of Gd-EOB-DTPA-enhanced magnetic resonance imaging of the liver using dual-source parallel radiofrequencytransmission technology: Comparison with the post-processing correction methodfor B1 inhomogeneity-induced signal loss

書誌事項

タイトル
Image quality of Gd-EOB-DTPA-enhanced magnetic resonance imaging of the liver using dual-source parallel radiofrequencytransmission technology: Comparison with the post-processing correction methodfor B1 inhomogeneity-induced signal loss
著者
Takayama Y, Nishie A, Asayama Y, Ishigami K, Kakihara D, Nakayama T, Yoshiura T, Obara M, Hirakawa M, Honda H

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1010000782125675394
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ