【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

クッシング病と異所性ACTH産生症候群との鑑別診断:big ACTHとproγMSHにたいする超高感度・高感度測定法の開発と臨床応用

書誌事項

タイトル
クッシング病と異所性ACTH産生症候群との鑑別診断:big ACTHとproγMSHにたいする超高感度・高感度測定法の開発と臨床応用
著者
片上秀喜、奈須和幸、橋田誠一、宮村信博, 松野彰、肥塚直美、山田正三

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1010000782168992644
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ