CiNii Researchの本公開について

Competition of nitroxyl contrast agents as an in vivo tissue redox probe : Comparison of pharmacokinetics by the bile flow monitoring (BFM) and blood circulating monitoring (BCM) methods using X-band EPR and simulation of decay profiles.

書誌事項

タイトル
Competition of nitroxyl contrast agents as an in vivo tissue redox probe : Comparison of pharmacokinetics by the bile flow monitoring (BFM) and blood circulating monitoring (BCM) methods using X-band EPR and simulation of decay profiles.
著者
Okajo, Aya, Matsumoto, Ken-ichiro, Mitchell, James B., Krishna, Murali C., Endo. Kazutoyo

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1010282256919360398
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ