CiNii Researchの本公開について

Clinicopathologic significance of loss of heterozygosity in intestinal and solid type gastric carcinomas:a comprehensive study using the crypt isolation technique

書誌事項

タイトル
Clinicopathologic significance of loss of heterozygosity in intestinal and solid type gastric carcinomas:a comprehensive study using the crypt isolation technique
著者
Jiao Y-F, Sugai T, Habano W, Uesugi N, Takagane T, Nakamura S.

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1010282256920336523
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ