【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

ビール大麦日本品種のリポキシゲナーゼ活性の変異と新たなLox-1活性欠損突然変異系統の作出

  • 鈴木 保宏
    独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構

書誌事項

タイトル
ビール大麦日本品種のリポキシゲナーゼ活性の変異と新たなLox-1活性欠損突然変異系統の作出
著者
大関美香、長嶺敬、池田達哉、鈴木保宏、関和孝博、山口恵美子、加藤常夫

収録刊行物

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1010282257453268354
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ