CiNii Researchの本公開について

HIV感染事実の不告知を理由とした採用内定の取消し、およびHIV感染情報の目的外利用が不法行為法上違法とされた事例

書誌事項

タイトル
HIV感染事実の不告知を理由とした採用内定の取消し、およびHIV感染情報の目的外利用が不法行為法上違法とされた事例
著者
村山淳子

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1011412880668776576
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ