CiNii Researchの本公開について

エラー発生に相関性がある2並列チャネルにおけるARQ方式のスループット効率

書誌事項

タイトル
エラー発生に相関性がある2並列チャネルにおけるARQ方式のスループット効率
著者
長岡健一, 陳春祥

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1011975830620416768
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ