CiNii Researchの本公開について

主体の論理・概念の倫理―20世紀フランスのエピステモロジーとスピノザ主義

書誌事項

タイトル
"主体の論理・概念の倫理―20世紀フランスのエピステモロジーとスピノザ主義"
著者
上野修、米虫正巳、近藤和敬、朝倉友海、上尾真道、木嶋泰三、坂本尚志、中村大介、信友健志、原田雅樹、藤井千佳世、ウーリヤ・ベニス=シナスール
出版者
  • 以文社
ページ数
488

この図書・雑誌をさがす

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1020000781861370626
  • タイトル言語コード
    ja
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ