【10/4更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

How does it become possible to treat delocalized and/or open-shell systems in fragmentation-based linear-scaling electronic structure calculation : the case of divide-and-conquer method, Phys. Chem. Chem. Phys.

書誌事項

タイトル
"How does it become possible to treat delocalized and/or open-shell systems in fragmentation-based linear-scaling electronic structure calculation : the case of divide-and-conquer method, Phys. Chem. Chem. Phys."
著者
M. Kobayashi, H. Nakai

この図書・雑誌をさがす

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1020000782129201922
  • タイトル言語コード
    ja
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ