CiNii Researchの本公開について

『自己調整学習ー理論と実践の新たな展開へー』 植阪友理,「算数・数学における自己調整学習―日本の児童・生徒のつまずきの原因とその支援策を中心に」

書誌事項

タイトル
"『自己調整学習ー理論と実践の新たな展開へー』 植阪友理,「算数・数学における自己調整学習―日本の児童・生徒のつまずきの原因とその支援策を中心に」"
著者
自己調整学習研究会編 植阪友理 分担執筆
出版者
  • 北大路書房
ページ数
25

この図書・雑誌をさがす

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1020000782148872587
  • タイトル言語コード
    ja
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ