【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

味覚修飾蛋白質ネオクリンの活性化機構と新規甘味蛋白質の開発, 蛋白質核酸酵素

書誌事項

タイトル
"味覚修飾蛋白質ネオクリンの活性化機構と新規甘味蛋白質の開発, 蛋白質核酸酵素"
著者
中島健一郎, 古泉文子, 朝倉富子, 三坂巧
出版者
  • 共立出版

この図書・雑誌をさがす

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1020000782462955781
  • タイトル言語コード
    ja
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ