【10/4更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

From “English as a native language” to English as a lingua franca: Instructional effects on Japanese university students’ attitudes towards English. In M. Konakahara & K. Tsuchiya (Eds.), English as a lingua franca in Japan: Towards multilingual practice.

書誌事項

タイトル
"From “English as a native language” to English as a lingua franca: Instructional effects on Japanese university students’ attitudes towards English. In M. Konakahara & K. Tsuchiya (Eds.), English as a lingua franca in Japan: Towards multilingual practice."
著者
Konakahara, M.
出版者
  • Palgrave

この図書・雑誌をさがす

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1020005505793121154
  • タイトル言語コード
    ja
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ