【10/4更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

日本人は日本をどうみてきたか 江戸から見る自意識の変遷

書誌事項

タイトル
"日本人は日本をどうみてきたか 江戸から見る自意識の変遷"
著者
田中優子・大木康・横山泰子・米家志乃布・小林ふみ子・JANA URBANOVÁ・内原英聡・小口雅史・竹内晶子・石上阿希・韓京子・大屋多詠子・金時徳・林久美子・福田安典・長島弘明・津田眞弓・川添裕
出版者
  • 笠間書院
ページ数
248

この図書・雑誌をさがす

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1020282257202956930
  • タイトル言語コード
    ja
  • データソース種別
    • KAKEN
ページトップへ