【10/4更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

ANTITUBERCULOUS ACTIVITY OF ISONIAZID IN COMBINATION WITH SULFISOXAZOLE (GANTRISIN) I. : THE EFFECT OF ISONIAZID-SULFISOXAZOLE IN VITRO

HANDLE オープンアクセス

この論文をさがす

抄録

1) A synergic bacteriostatic effect was demonstrated in the combined use of INH and Sulfisoxazole (SI) in vitro. 2) SI was found to have a weak but definite tuberculostatic effect in vitro. 3) This combined effect was recognized even with SM and PAS resistant strains. 4) SI also increased the tuberculocidal effect of INH. 5) The emergence of resistance of Mycobacterium to INH in vitro was markedly delayed in the presence of SI.

この論文は国立情報学研究所の学術雑誌公開支援事業により電子化されました。

収録刊行物

  • Acta tuberculosea Japonica

    Acta tuberculosea Japonica 10 (1), 47-56, 1960-10-31

    Tuberculosis Research Institute, Kyoto University

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1050001202109157632
  • NII書誌ID
    AA00510534
  • HANDLE
    2433/51727
  • 本文言語コード
    en
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • データソース種別
    • IRDB
ページトップへ