CiNii Researchの本公開について

『水滸傳』の言語 : 補語について

書誌事項

タイトル別名
  • スイコデン ノ ゲンゴ ホゴ ニツイテ
  • The Language of Shui-hu-zhuan 水滸傳 on the Complement

この論文をさがす

抄録

はじめに : 補語は, 述語を補足する連帯成分で, 述語の後に位置する。補語は述語との意味関係で, 結果補語・程度補語・方向補語・可能補語・動量補語・時間補語・介賓連語補語などいくつかに分類される。小稿は, これらの補語の中, 『水滸傳』に見られる程度補語・介賓連語補語・可能補語の三種を取り上げ, 現代語の語法体系と比較しながら論述する。……

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ