【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

問題解決場面で思考・判断を助ける観点となるべき「情報的な見方・考え方」に関する実践的研究

抄録

筆者らは,普通教科「情報」で指導し,習得させるべき学習内容の1つとして,「情報的な見方・考え方」を提案している.本研究は,学習者に「情報的な見方・考え方」を指導することで,彼らの情報や情報技術を活用した問題解決が改善されることを確認することを目的としている.具体的には,授業において「情報的な見方・考え方」を明示的に指導し,指導した学習者に問題解決活動を行わせ,彼らの問題解決のパターンや解決方法の発想,選択に関わる思考・判断に指導の効果が反映されているかを検証した.

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ