CiNii Researchの本公開について

Bemerkungen zum Thema "Idenditat, Migration, Transnationalitat" : Interview mit den beiden Autoren , Vladimir Vertlib and Zehra Cirak

書誌事項

タイトル別名
  • アイデンティティ、移住、越境をめぐる省察 : 二人のドイツ語圏移民作家へのインタヴュー

この論文をさがす

抄録

シンポジウム「アイデンティティ、移住、越境」に招待した二人の作家、ウラディーミル・ヴェルトリプ氏とツェーラ・ツィラク氏へのインタヴューを通して、彼らが独自の文学的世界を切り開いていった経緯と足跡を追いながら、何を越境してきたのか、どこへ向かうのか、など文学的パトスの可能性を問い直した。ヴェルトリプ氏は、ユダヤ系ロシア人ドイツ語作家としての経歴を踏まえながら、創作へのきっかけ、パレスチナとイスラエルの衝突問題、影響を受けた作家たち、内なるユダヤ人意識、出版社・編集者との関係、作品創造への具体的方法論、テーマの深化プロセス、本シンポジウムが日本において行われたことの意義、庭園をはじめとする日本的美意識についてなど、多岐にわたる主題を説明してくれた。またトルコ系ドイツ語詩人ツィラク氏も、今回のシンポジウムに対する意見、詩作における「飛行」のテーマ、身体性、視覚性、言語遊戯、詩的リズム、造形芸術と詩的テクストとの関係性などを述べ、さらに自己の「移民文学」への懐疑を表明している。

identifier:1000090135278

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ