【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

死と破壊から始まる観光:アチェにおけるインド洋津波の解釈

書誌事項

タイトル別名
  • Catastrophe and Tourism:Interpretations of the Indian Ocean Tsunami in Aceh

この論文をさがす

抄録

type:研究論文

type:Research Paper

The 2004 Indian Ocean Tsunami devastated Aceh, Indonesia. Tsunami remarks and experiences have created a variety of narratives. A leaflet of tsunami tourism issued by the Indonesian government is one of them. Through an analysis of the leaflet, this paper examines what meanings the sate gives the disaster and Acehnese tsunami experiences and how it depicts the past and future of their society in an elaborate Islamic context. I also discuss an implied meaning of the Acehnese independent struggle ended by the tsunami.

identifier:6

identifier:KJ00005322639

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

キーワード

詳細情報

ページトップへ