【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

体細胞クローン牛後代肥育試験

この論文をさがす

抄録

種雄牛の早期能力判明など効率的な種雄牛能力評価実践のために、これまで様々な実証試験を行ってきた。本試験は、クローン検定に向けた最終試験であるクローン後代肥育試験を実施した。その結果、発育成績、枝肉重量においてばらつきがみられたが、血統の似通った一般出荷牛と比較するとばらつきは小さかった。これは、後代牛の近交係数が高かったことが影響していると考えられた。胸最長筋中の組成及び脂肪の融点は一般牛と比較してもその値は正常であった。

identifier:762698

identifier:ZZ20032932

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ