【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

ニュータイプきのこ資源の利用と生産技街の開発

この論文をさがす

抄録

type:論文

新しいタイプのシイタケの選抜と栽培技術の開発及び新しいきのこヤマブシタケの選抜等を行い次の知見を得た。1. 野生シイタケから選抜した高収量な系統と市販菌との交配から得た菌株から、市販菌よりも収量が多い系統を選抜した。野生シイタケから針葉樹おが粉培地で培栽培可能な系統を選抜した。2. シイタケ菌床栽培の培地にケナフとクワを科用することで広葉樹培地よりも収量の増加と1個当たりの重量が大きい子実体を得ることが期待できる。3. 野生のヤマブシタケから比較的収量が多く、収穫までに要する日数も短い系統を選抜した。4. シイタケ菌床栽培における発生前の高温処理により、初期の発生個数を調製し、子実体1個当たりの重量を大きくするとともに発生時期を分散させることができた。

identifier:813118

identifier:ZZ20011498

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ