CiNii Researchの本公開について

ヒトメタニューモウイルスによるALTEの一例

この論文をさがす

抄録

乳児突発性緊急事態(apparent life-threatening event,以下ALTE)は,種々の誘因で発症し,健康であった乳児が無呼吸やチアノーゼなどの状態で発見され,その後処置により救命された場合に診断される.今回,hMPV感染症が契機となったと考えられたALTEの1例を経験したので報告する.症例は,日齢48の男児.搬送数時間前から吸気性喘鳴が出現し,哺乳後の顔色不良と無呼吸を認めたため当院救命センターへ搬送された.集学的治療を行い,第17病日で後遺症なく退院した.胸部単純写真で肺炎像を認め,気管分泌物からhMPV抗原(遺伝子型subtype YA1)を検出したため,hMPV感染症によるALTEと診断した.ALTEを診察した際には,RSV感染症や百日咳などと共に,hMPV感染症も鑑別に挙げる必要がある.

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ