CiNii Researchの本公開について

地域銀行の顧客向けサービス業務部門と\n市場部門の収益分析

この論文をさがす

抄録

type:P(論文)

地域銀行の低収益性問題が懸念されている。本研究は地域銀行の収益構造上の問題を可視化するために,金融庁の顧客向けサービス業務利益の定義に従って,全行収益を顧客部門損益と市場部門損益に区分けした上で,二部門の収益性分析を行った。2019 年度において顧客部門が赤字という地域銀行数は6 割であり,地域銀行の全体計数における市場部門への収益依存度は,業務粗利益ベースでは24%,経常利益ベースでは99% であった。二部門の損益率は逆相関の関係であり,顧客部門の不振を市場部門で補い,片側エンジン飛行のような経常利益の生み出し方となっている地域銀行が多数派という姿が見られた。

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ