【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

OBSERVATION OF LATTICE INSTABILITY IN K_<0.3>MoO_3 BY ION-CHANNELING TECHNIQUES(EXPERIMENTS ON BLUE BORNZES, International Symposium on NONLINEAR TRANSPORT AND RELATED PHENOMENA IN INORGANIC QUASI ONE DIMENSIONAL CONDUCTORS)

HANDLE オープンアクセス

この論文をさがす

抄録

We have measured the backscattering yields of 1.00MeV He^+ ions for quasi one dimensional conductor K_<0.3>MoO_3 in the region from room temperature to 10OK. The temperature dependence of the backscattering yields exibits the softening of a certain phonon mode. The enhancement of the backscattering yields was observed when the applied electric field for the specimens was exceeded the threshold value for the onset of nonlinear conduction in this material. The possible origin of the enhancement is discussed.

この論文は国立情報学研究所の電子図書館事業により電子化されました。

収録刊行物

  • 物性研究

    物性研究 41 (4), 223-230, 1984-01-20

    物性研究刊行会

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1050282677275811072
  • NII書誌ID
    AN0021948X
  • ISSN
    0525-2997
  • HANDLE
    2433/91166
  • 本文言語コード
    en
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • データソース種別
    • IRDB
ページトップへ