【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

日本における社会衛生学の展開 : 暉峻義等を中心に

書誌事項

タイトル別名
  • ニホン ニオケル シャカイ エイセイガク ノ テンカイ テルオカ ギトウ オ チュウシン ニ
  • Development of Social Health in Japan : Focusing on Gito Teruoka

この論文をさがす

抄録

1 はじめに : 暉峻義等(てるおか・ぎとう;1889-1966)は, 日本における労働科学の創始者として知られている。暉峻に関するまとまった先行研究としては, 三浦豊彦『暉峻義等 : 労働科学を創った男』(1991年)や裴富吉『労働科学の歴史 : 暉峻義等の学問と思想』(1997年)等がある。……

収録刊行物

  • 経済学雑誌

    経済学雑誌 113 (1), 2-25, 2012-06

    大阪市立大学経済学会

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ