CiNii Researchの本公開について

リカード比較生産費の法則と名和・赤松「国際価値論争」の展開

書誌事項

タイトル別名
  • リカード ヒカク セイサンヒ ノ ホウソク ト ナワ アカマツ コクサイ カチ ロンソウ ノ テンカイ
  • Development of Ricardo's principle of comparative costsand a controversy of international value theory by Nawa and Akamatsu

この論文をさがす

抄録

I 序 : 大阪市立大学経済学部は1999年に創立50周年を迎えるが, 名和統一教授の主著『国際価値論研究』も出版後すでに半世紀になる。名和のこの書物は, 世界で初めてカール・マルクスHeinrich Karl Marx(1818~1883)の"国際価値論"の体系化を試みたものである。……

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ