【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

〈論文〉幼児表象画に学ぶ 演習講義「最小表現『点』」の導入と指導法

書誌事項

タイトル別名
  • 〈THESIS〉Lessons from Young Children's Representational Pictures­ Practical unit "Introduction of the 'Point' as the Smallest Expression Element and Instruction Method"

抄録

type:Departmental Bulletin Paper

The practical class "Arts and Crafts Expression (instruction method)" sets two tasks relating to a point which is the smallest element for expression. Task 1 Express an abstract theme using points within a limited area. Draw lines between the points to identify the shape of an animal. Task 2 Use the points of the smallest element to create a cubic effect and spatiality. This paper discusses the importance of learning characteristics of first- time representational pictures by young children in a respectful manner.演習授業『造形表現(指導法)』 では「最小表現『点』」 におけるこつの課題がある。 設題① 表現のため『許される面積の点』を用いて抽象的テーマを描く。点を線で結んで動物を見いだす。設題② 最小表現『点』を用いて立体感と空間性を表出する。 本稿では幼児表象画「初めてのお絵かきJ の特性に尊厳をもって学ぶことを呈する。

[注記]著者専攻(塙): 図画工作 造形表現(指導法), 著者専攻(竹永): 図画工作 造形表現(指導法)

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1050282677517031424
  • ISSN
    0916-4383
  • Web Site
    http://id.nii.ac.jp/1391/00019233/
  • 本文言語コード
    ja
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • データソース種別
    • IRDB
ページトップへ