CiNii Researchの本公開について

On the Formation of Complex Ions Applied in Analytical Chemistry. X : Studies on Complexbilities of Cobalt Compounds by the Use of Radioisotope Element

この論文をさがす

抄録

type:紀要類(bulletin)

Using the radioisotope element of Co^<60> and the cation exchange resin Amberlite 1R-120, the complexbilities of cobalt tartrate, citrate and malonate were measured, and the following results were obtained : tartrate, K=2.5×10^<-9> ; citrate, K=1.4×10<-8> ; malonate, K=3.5×10^<-8>.

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ