【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

教頭の人事に関する実証的研究 : 大阪府立特別支援学校の1989 年~ 2008 年を事例に

書誌事項

タイトル別名
  • Empirical Study on Personnel Changes of the head teachers : Case in Osaka Prefectural Special Needs Schools from 1989 to 2008
  • キョウトウ ノ ジンジ ニ カンスル ジッショウテキ ケンキュウ : オオサカフリツ シエンガッコウ ノ 1989年~2008年 オ ジレイ ニ

抄録

研究ノート

本稿では、大阪府立特別支援学校の教頭人事について、Ⅰ期(1989 ~ 1998 年度の10年間:大阪府立特別支援学校が教育改革プログラムをもとに再編整備される前の期間)とⅡ期(1999 ~ 2008 年度の10 年間:1999 年度に策定された教育改革プログラムをもとに、大阪府立特別支援学校が再編整備された期間)に分けて比較分析を行い、Ⅱ期においては多数の高等学校経験者が特別支援学校の教頭に登用されていること等を明らかにした。また、大阪府立普通科高校の教頭人事との比較を行い、養護教諭の管理職への登用、民間人校長の管理職人事に及ぼす影響についても事例を基に述べている。

In this paper, in order to perform the analysis of personnel changes in the head teacher of Osaka Prefectural special needs schools, it is assumed that Ⅰ stage up to 1998 from 1989 was first and Ⅱ stage up to 2008 from 1999 then. The reason is that education reform is because were conducted in stageⅡ. As a result of the comparative analysis of personnel changes head teacher of Osaka Prefectural special needs schools of Ⅱ stage and Ⅰ stage, it is clarified that such high school education experienced a number of which are elevated to the head teacher of the special school in Ⅱ stage. Furthermore, it is stated on the basis of the case of appointment to the principal of the school nurse, also impact on the management personnel of the civilian principal.

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1050282812401285760
  • ISSN
    1880-0084
  • Web Site
    http://hdl.handle.net/10775/3143
  • 本文言語コード
    ja
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • データソース種別
    • IRDB
ページトップへ