CiNii Researchの本公開について

FDDIネットワークにおけるトランスポートプロトコルのスループット解析

書誌事項

タイトル別名
  • FDDI ネットワーク ニオケル トランスポート プロトコル ノ スループット カイセキ
  • Throughput Analysis of Transport Protocol in an FDDI Network.

この論文をさがす

抄録

本論文では,FDDIネットワークにおけるISOトランスポートプロトコルクラス4(TP4)および TCP(Transmission Control Protocol)相当のトランスポートプロトコルのスループット特性を解析する.また,一つのステーションだけが送信すべきデータをもつとした非対称トラヒックの場合とすべてのステーションが送信すべきデータをもつとした対称トラヒックの場合の両者に対して,TTRT(Target Token Rotation Time),リング遅延,ウィンドウサイズ,ユーザデータ長等のパラメータが特性に及ぼす影響を明らかにする.更に,トランスポートプロトコルのオーバヘッドを定量的に示すため,トランスポートプロトコルを用いない場合のFDDIのスループット特性との比較を行う.その結果,ウィンドウサイズとユーザデータ長の特性に及ぼす影響は,TTRTの影響よりも大きく,より厳密に選択する必要があること等を示す.

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ