【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

5.廃木材の再資源化に関する研究(4)

書誌事項

タイトル別名
  • スギ間伐材を利用した植生基盤の開発

この論文をさがす

抄録

スギ間伐材の粉砕物を主原料として接着剤7%を添加した植生基盤の吸水試験、土壌硬度の測定、圧縮強度試験、播種試験を行った。その結果、24時間浸漬によって含水率が約200%となること、部分圧縮強さ(σe 5%)は、気乾状態では0.45MPa、含水率150%では0.18MPaであること、含水率150%での状態を山中式土壌硬度計で測定すると、目盛りで19mm-22mm、圧力換算で0.49MPaであること等が分かった。また、栽培試験では西洋芝とセダム共に生育は良好であり、一冬を越した現在も観察は継続中である。

identifier:721390

identifier:ZZ20011393

収録刊行物

  • 林業試験場報告

    林業試験場報告 16 36-39, 2005-08

    青森県農林総合研究センター林業試験場

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ