【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

天北地方における採草用ペレ二アルライグラス単播草地の窒素施肥配分

この論文をさがす

抄録

天北地方における採草用ペレニアルライグラス単播草地の窒素施肥配分。天北地方の年3回刈りペレニアルライグラス草地を用いて、年間18kgN/10aを早春および各播草後に前期重点(9、6、3、0kgN/10a)、均等施肥(6、6、6、0kgN/10a)、後期重点(3、6、9、0kgN/10a)、秋代替施肥(0、6、3、9kgN/10a)、一部秋施肥(6、6、3、3kgN/10a)と配分する区を設け、検討を行った。均等施肥は、年間乾物収量が約910kg/10a、基底部被度が73%、年間N利用率が64%および年間IVDMDが約71%と良好な結果が得られた。その原因は年間を通し窒素の吸収が偏りなく効率的に行われたためと考えられる。

identifier:722205

identifier:ZZ00014871

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ