【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

フランスのニンジン事情

この論文をさがす

抄録

type:論文

2015年におけるフランスのニンジンの収穫量は,日本よりもやや少ない約56万tで,ヨーロッパでは英国,ポーランド,オランダに次いで第4位である。図の○囲みで示した,南西部のアキテーヌ地方や,世界遺産モン・サン・ミッシェルがある北西部のノルマンディー地方などで栽培が盛んである。一方,日本では,北海道の収穫量が全国第1位で3割近くのシェアを占めている。消費については,2012年におけるフランスの1世帯当たりの年間平均野菜購入量(ジャガイモを除く)81.3kgのうち,ニンジンは11.1kgを占めた。同じ年の日本における1世帯当たり(2人以上の世帯,世帯人員3.07人)のニンジンの年間購入量は,フランスよりも少ない8.655kgだった。

identifier:912395

identifier:ZZ00014131

収録刊行物

  • 北農

    北農 84 (3), 323-325, 2017-07

    北海道農事試驗場北農會

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ