【10/4更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

道徳教育教科化と道徳教育の指導法に関する研究 : 「考え議論する道徳教育」の考察

書誌事項

タイトル別名
  • The Study on the Inclusion of Moral Education in the Curriculum and Method of Moral Education : A Consideration about “The Moral Education based on Thinking and Discussion”

この論文をさがす

抄録

2015年の小中学校学習指導要領一部改訂により、道徳教育が特別な教科に位置づけられた。それを受けて教科化のプロセスを検証し、大学・短大の教職課程において「道徳教育の指導法」をどのように教授すべきか、「考え議論する道徳教育」に資するメッソドの確立が求められる。そこでこの考察は次のことを目的にする。第一に教育政策としての道徳教育の教科化を解明する。第二に教育課程論から道徳教育の位置づけを再確認する。第三に指導法として「考え議論する道徳」の在り方を研究し、「道徳教育の指導法」の授業事例を研究する。

収録刊行物

  • 紀要

    紀要 44 31-42, 2021-01-31

    上田女子短期大学

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ