【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

教職大学院教育実践開発コースにおける教育課題把握のための実習の成果と課題

書誌事項

タイトル別名
  • A Study of Practice in the Professional School of Teacher Education 2

この論文をさがす

抄録

type:Article

本稿は,弘前大学大学院教育学研究科教職実践専攻(以下,本教職大学院)の教育実践開発コースにおける教育課題把握のための実習について,教員に求められる専門性を4 つの力(自律的発展力・協働力・課題探究力・省察力)と定義し, 4 つの力の視点から,その修得状況を経時的に測定することで,実習における成果と課題を明らかにすることを目的とした。調査協力者は,本教職大学院の教育実践開発コースの院生11名であった。4 つの力を測るアンケートの結果から, 4 つの力の得点は,実習を通じて有意に高まることが確認できたが, 4 つの力それぞれで有意に高まる時期は経時的に異なることが示唆された。自由記述の結果と実習日誌の記述から,実習におけるどのような取組がどの力を高めるかを明らかにすることができた。結果を踏まえて,実習内容のさらなる改善に向けた指針を得ることができた。

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ