【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

政策自己評価と施策課題 (IV) : 熊本県宮原町 (現氷川町) ・ 宮崎県綾町 ・ 高知県馬路村の事例報告

書誌事項

タイトル別名
  • Self-Evaluation of Local Policies and Agendas (IV)

この論文をさがす

抄録

社会調査の継続性を課題としている。2003年全国自治体首長アンケート調査で得られた知見を確かなものにするため,2004年以降ヒアリング調査を実施している。同年7月に埼玉県,群馬県の各1市,東京都の1区1市,9月に青森県の1村,北海道の2町を訪問。2005年9月には宮崎県綾町,熊本県宮原町,大分県湯布院町を訪問,2006年9月に綾町,(旧)宮原町を再訪し,高知県馬路村を訪問,調資した。第1章では,報告される自治体の概要が紹介される。第2章では,宮原町の「まちづくり」の展開と,合併後の政策継承の課題と展望の事例が報告される。第3章では,産業振興に関与し続ける住民組織として地域の経済団体としての農業協同組合が活発に展開された,宮崎県綾町と高知県馬路村の事例が対比され報告される。

まちづくり情報銀行

住民参加

有機農業

パートナーシップ

identifier:SO004500000944

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ