CiNii Researchの本公開について

2レーンASEPモデルの特解と性質(基研研究会 確率モデルの統計力学,研究会報告)

この論文をさがす

抄録

この論文は国立情報学研究所の電子図書館事業により電子化されました。

一次元ASEP(Asymmetric Simple Exclusion Process)という確率モデルは、一次元において可解であり、様々な応用が期待されている。今回我々はレーンを二本に拡張したモデルを考え、そのモデルの大まかな振る舞いと、特解が求まる領域について述べる。また、レーンチェンジのルールや、その効果などについても比較する。

収録刊行物

  • 物性研究

    物性研究 82 (2), 273-279, 2004-05-20

    物性研究刊行会

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ